FC2ブログ

南方への出撃 金納雅彦

943.jpg
ミッドウェー海戦勝利という嘘のニュースを流すラジオ。
944.jpg
北見中尉の母は病気のようです。
945.jpg
すでに北見中尉の家で働いている妻の啓子。
946.jpg
もうすぐ北見中尉が帰ってくると母を励ます啓子。
947.jpg
ここはミッドウェーの海底。
948.jpg
すでに死んでいるはずの山口長官と加来艦長。これ以上犠牲者を出したくないものだと話しています。
949.jpg
鹿児島県鹿屋基地。
950.jpg
ここに北見中尉がいます。
951.jpg
ミッドウェー海戦の敗北を隠すため、生き残った者は隔離されています。
952.jpg
北見中尉も誰とも会うことはできません。
953.jpg
北見中尉たちは、この得体の知れない飛行機で南方の最前線へ向かうことになります。
954.jpg
飛行機に乗り込む北見中尉。
955.jpg
他の飛行士も乗り込みます。
956.jpg
希望をなくしてしまったような北見中尉。
957.jpg
飛行機が離陸します。
958.jpg
操縦士が本土の見納めに旋回すると言います。
959.jpg
その必要なしと言う北見中尉。
960.jpg
なぜか南方へ向かう飛行隊。東は縁起が悪いと言うのでしょうか。
961.jpg
果たして何人の飛行士が戻ってこれるのでしょう。
962.jpg
やはり、どうしてもハッピーエンドにはならない映画です。

これからの更新は不定期にします。オオナマケモノになりますが、ご了承下さい。

飛龍の最期 金納雅彦

926.jpg
自沈処分の飛龍に敬礼をする北見中尉。
927.jpg
大きく傾き燃える飛龍。
928.jpg
覚悟を決める山口長官と加来艦長。
929.jpg
医務室にいた松浦中尉はまだ生きています。
930.jpg
一度助かった命ですが、もう助かることはありません。
931.jpg
あまりにも残酷な運命です。
932.jpg
機関室に閉じ込められた乗組員たちも最期を悟ったようです。
933.jpg
傾いた飛龍の甲板。
934.jpg
正規空母6隻からなる無敵の日本機動部隊を見ることはもうできません。
935.jpg
戦争の非情さを痛感する北見中尉。
936.jpg
飛龍に向け2本の魚雷が発射されます。
937.jpg
飛龍に向かう魚雷。
938.jpg
1本目が命中。
939.jpg
2本目も命中します。
940.jpg
再び敬礼をする北見中尉。
941.jpg
静かに沈んでいく空母飛龍。
942.jpg
夕日とともに沈んでいきます。

飛龍自沈処分 金納雅彦

911.jpg
必死に泳ぐ北見中尉。
912.jpg
波間に母の姿が浮かびます。
913.jpg
そして、妻の啓子の姿も。
914.jpg
絶対に戻らなければなりません。
915.jpg
運良く救難艇が近づきます。
916.jpg
退艦した乗組員を気遣う加来艦長。
917.jpg
作戦ミスだけではなく、何かもっと大きな計り知れない間違いをしていたのではと振り返る山口長官。
918.jpg
飛龍は沈みませんが航行不能です。
919.jpg
飛龍の乗組員を救助した駆逐艦。
920.jpg
多くの負傷した乗組員がいます。
921.jpg
その中に北見中尉も。
922.jpg
敵に捕獲されないように味方の駆逐艦の魚雷によって飛龍の自沈処分が決定します。
923.jpg
飛龍の火災は止まりません。
924.jpg
飛龍に向けラッパが鳴り響きます。
925.jpg
飛龍に敬礼をする乗組員たち。

総員退艦 金納雅彦

896.jpg
機関室へ向かう機関参謀。しかし、救助は不可能だとわかります。
897.jpg
艦橋に機関室と連絡が取れないと報告が来ます。
898.jpg
黙っている山口長官。
899.jpg
さらに、飛龍が航行不能だとわかります。
900.jpg
総員退艦を決意する加来艦長。
901.jpg
了解する山口長官。
902.jpg
総員退艦と叫ぶ乗組員たち。
903.jpg
北見中尉は医務室にいる松浦中尉を思い出します。
904.jpg
松浦中尉を助けに行く北見中尉。
905.jpg
しかし、火災で前に進むことができません。
906.jpg
無理をして進もうとする北見中尉を他の搭乗員が止めます。
907.jpg
海に飛び込んだ飛龍の乗組員。
908.jpg
北見中尉も泳いでいます。
909.jpg
ロープで体を縛る山口長官と加来艦長。
910.jpg
ふたりは飛龍と運命を共にするようです。

機関室脱出不可能 金納雅彦

881.jpg
飛龍は完全に攻撃力を失います。
882.jpg
消火作業をやる北見中尉。
883.jpg
甲板に倒れている乗組員。
884.jpg
多くの戦死者が出ています。
885.jpg
水が出ないので手持ちの消火器を使っています。
886.jpg
燃える格納庫。
887.jpg
ここは機関室。
888.jpg
乗組員が脱出しようとしています。
889.jpg
上部が火災で脱出できません。
890.jpg
他の出口を使うように命令する機関長。
891.jpg
しかし、他の出口も脱出不可能です。
892.jpg
艦橋から機関室へ電話をする機関参謀。
893.jpg
機関室に閉じ込められた乗組員が救助を頼みます。
894.jpg
了解して電話を切る機関参謀。
895.jpg
電話を変わり叫ぶ機関長。
プロフィール

呉越の戦い

Author:呉越の戦い
金納雅彦 1958年2月20日福岡県に生まれる。中学生時代に無理な勉強をしてストレス病になり、いまだに治りません。しかし様々な経験から合理的に考えることの重大さを知ります。そして明治政府が孫子の兵法に大きく関係していることを発見します。以後、孫子に傾倒し研究を続けています。

「弱者の味方 孫子の兵法 」 簡単でよくわかる
最新記事
Translation(自動翻訳)
ナイト2000

きんのうまさひこきんのうまさひこ

カテゴリ 古い順
つよさゲッター
呉越の戦い
ローマ帝国宣伝マン
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
メッセージ1
メッセージ2
本日の残り時間
消す?
消す?

終わる時は更新ボタンを押してください。
※JavaScriptをONにしないと利用できません。

リンク
カウンター
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
キラキラ星2
UFOを見たら幸運