FC2ブログ

靖国問題死者に鞭打つ 金納雅彦

989_20131229010639454.jpg
首相の靖国神社参拝に私は賛成でも反対でもありません。
中国には死者に鞭打つという故事があります。たとえ仇敵が死んだとしても、決してその恨みを消すことはできないという伍子胥の気持ちもわかります。しかし、死んでしまえば誰でも仏様。刑罰を受け死んだ人をいつまでも恨み続けるというのは、やり過ぎではないかという気持ちもわかります。
ただ言える事は、第二次世界大戦で最も多くの犠牲者を出したアジアの国は日本だという事。そして、中国は張学良の見事な二虎競食の計略によって、大きな犠牲を出さずに外国同士を戦わせ、そのすきに中国の全領土を回復した第二次世界大戦唯一の実質的な戦勝国だということです。

自衛隊出動 金納雅彦

121_20131225003907b99.jpg
兵員を乗せた自衛隊の車両。
120_20131225003905042.jpg
破壊された岩屋村に到着した自衛隊。
119_2013122500390454b.jpg
シャーマン戦車も到着します。
118_20131225003902c0e.jpg
砲身の長い強力な76ミリ砲を搭載しています。
117_201312250039012c1.jpg
バランが潜んでいる湖。
116_201312250047476d1.jpg
杉本博士たちが到着したようです。
115_20131225004746243.jpg
細い山道を進むシャーマン戦車。
114_2013122500474434e.jpg
現在は簡単に自衛隊は映画に協力してくれます。
113_201312250047432ab.jpg
しかし、この時代は極端な反戦思想のために国会で自衛隊の映画に対する協力が問題になります。
112_20131225004742bc1.jpg
よって、この昭和33年の「大怪獣バラン」が円谷さんの映画では自衛隊が協力してくれた最後の映画になってしまいます。

岩屋村壊滅 金納雅彦

133_20131220003201124.jpg
岩屋村を突進するバラン。
132_20131220003159b54.jpg
次々と家屋を壊していきます。
131_20131220003158235.jpg
180度向きを変えたバラン。
130_20131220003156f77.jpg
岩屋村は壊滅です。
128_2013122000315543c.jpg
突進するバランの頭部。
129_201312200039234c6.jpg
頭から尻尾にかけて鋭い角のような背びれがついています。
127_20131220003921265.jpg
バラン出現を伝える新聞。
126_2013122000392047f.jpg
杉本研究所で新聞記者たちにバランの説明をしています。
125_2013122000391836e.jpg
そこへ自衛隊の幹部がやって来ました。右は前年の「地球防衛軍」でミステリアン統領役だった土屋嘉男さん。今回は勝本三佐です。
124_201312200039179f9.jpg
バランを大都会に出してはならないと言う杉本博士。
123_20131220005421e6d.jpg
バランを倒すため、杉本博士に同行してほしいと言う自衛隊幹部。快諾する杉本博士。
122_20131220005420681.jpg
バランのすみかへ向かう自衛隊の車両。

バラン岩屋村へ 金納雅彦

143_201312150031494c5.jpg
魚崎たちを最後に全員岩屋村を脱出します。
142_201312150031489be.jpg
岩屋村に侵入したバラン。伊福部さんの迫力のある巧みなバランのテーマ曲が長々と続きます。
141_20131215003146aa5.jpg
右側の崖に石仏が彫ってあります。
140_2013121500314547d.jpg
さすがに石仏は壊さないようです。
139_20131215003144dba.jpg
岩屋村の家屋に迫るバラン。
138_20131215004335ee6.jpg
家屋を壊しています。
137_20131215004333a76.jpg
体を回し尻尾を振り回すバラン。
136_20131215004332532.jpg
雄叫びを上げています。
135_20131215004331eb0.jpg
バランの破壊は止まりません。
134_20131215004329d74.jpg
強力な尻尾の威力。

神主の最期 金納雅彦

154_2013121001115427c.jpg
村人たちが早く戻って来いと叫んでいます。
153_201312100111528cf.jpg
ますます近づくバラダギ様。
152_20131210011151e70.jpg
最期まで祈祷をしようとする神主と、それを止める娘。
151_2013121001114902f.jpg
魚崎は娘を神主から引き離します。
150_20131210011148ad0.jpg
山を崩し迫るバラダギ様。
149_201312100121262a5.jpg
とうとう神主は犠牲になってしまいます。
148_201312100121250a1.jpg
逃げる巫女さんたち。
147_20131210012123fce.jpg
逃げる村人たち。
146_20131210012122eda.jpg
犠牲になった兄の真相を理解した由利子。
145_20131210012121072.jpg
バラダギ様は中生代の怪獣バラノポーダ、通称バランだと言う魚崎。
144_2013121001310449b.jpg
岩屋村から逃げていく村人たち。
プロフィール

呉越の戦い

Author:呉越の戦い
金納雅彦 1958年2月20日福岡県に生まれる。中学生時代に無理な勉強をしてストレス病になり、いまだに治りません。しかし様々な経験から合理的に考えることの重大さを知ります。そして明治政府が孫子の兵法に大きく関係していることを発見します。以後、孫子に傾倒し研究を続けています。

「弱者の味方 孫子の兵法 」 簡単でよくわかる
最新記事
Translation(自動翻訳)
ナイト2000

きんのうまさひこきんのうまさひこ

カテゴリ 古い順
メッセージ1
メッセージ2
本日の残り時間
消す?
消す?

終わる時は更新ボタンを押してください。
※JavaScriptをONにしないと利用できません。

リンク
カウンター
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
キラキラ星2
UFOを見たら幸運