FC2ブログ

円谷さんと戦争 金納雅彦


円谷さんは戦前、戦中、戦後と激動の時代を映画一筋に突き進んだ人です。しかし前にも書いたように映画監督として活躍できるのは後々のことになってしまいます。特撮の第一人者であったものの、その地位は低く通常映画や戦争映画の一部分を断片的にしか作ることができず、編集などできません。とても映画監督と言えるような仕事ではなかったのです。ところが皮肉なことですが戦争が円谷さんの運命を変えてしまいます。軍部からの要請で「ハワイ・マレー沖海戦」を作ることになったからです。この映画はすべて実写というわけにはいきません。長い特撮シーンが必要です。ようやく円谷さんに編集が任され映画監督の仕事ができたのです。素晴らしい出来だったのですが、終戦により戦争に協力したということで、また仕事ができなくなってしまいます。特撮シーンを実写だと思われスパイと疑われたそうです。昭和20年代後半、外国で「宇宙戦争」などの名作映画が作られ日本でも特撮映画を作ろうという気運が高まりました。それなら「ハワイ・マレー沖海戦」の円谷さんだということで長い臥薪嘗胆をくぐり抜けることができたのです。円谷さんの映画監督としての実力は戦前からのものであり、いきなり昭和29年の「ゴジラ」が大ヒットし、その後15年間誰よりもコンスタントに名作映画を作り続けました。戦前から円谷さんに映画監督を任せていたら、もっと多くの名作映画を観ることができたでしょう。三国志の水鏡先生が言うように憶えることの得意な文官つまりエリートよりも、考えることの得意な戦略家つまり円谷さんに任せるべきだったのです。というわけで次は円谷さんの運命を変えた戦争映画を紹介します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

呉越の戦い

Author:呉越の戦い
金納雅彦 1958年2月20日福岡県に生まれる。中学生時代に無理な勉強をしてストレス病になり、いまだに治りません。しかし様々な経験から合理的に考えることの重大さを知ります。そして明治政府が孫子の兵法に大きく関係していることを発見します。以後、孫子に傾倒し研究を続けています。

ベーシックインカムやパンとサーカスそして元老院制度の実現を願っています。

ベーシックインカムやパンとサーカスを実現しよう 論より証拠やってみよう
最新記事
Translation(自動翻訳)
ナイト2000

きんのうまさひこきんのうまさひこ

カテゴリ 古い順
ツイッターやってます
インスタグラムもやってます
本日の残り時間
消す?
消す?

終わる時は更新ボタンを押してください。
※JavaScriptをONにしないと利用できません。

リンク
カウンター
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
キラキラ星2
UFOを見たら幸運