FC2ブログ

円谷さんとジョージ・パル 

画像 002
円谷さんは戦後、戦争に協力したということで長い間冷遇されていました。しかし昭和20年代後半にジョージ・パルが「宇宙戦争」や「地球最後の日」などの名作映画を作りSF特撮ブームが起こります。他にもジョージ・パルではありませんが「禁断の惑星」「宇宙水爆戦」などがありました。円谷さんはそのおかげで特撮映画の監督ができるようになったのです。円谷さんにとってジョージ・パルは恩人なのです。ジョージ・パルはその後、昭和35年に「タイムマシン」36年に「謎の大陸アトランティス」を作ります。「宇宙戦争」と「タイムマシン」は今でもリメイクされるほど有名ですが、なぜか「謎の大陸アトランティス」はあまり知られていません。私も子供の頃にテレビで一度しか観たことがありません。私と同じストレスの病気の高島忠夫さんが目を輝かせながらこの映画の解説をされていました。その話によるとジョージ・パルは「謎の大陸アトランティス」の火山噴火シーンをハワイの本物の火山噴火を撮影して作ったそうです。しかしなぜかいい出来ではありません。そこで当時大活躍をしていた円谷さんの特撮を見習おうと日本に来たことがあるそうです。円谷さんは昭和31年の「空の大怪獣ラドン」と34年の「日本誕生」で火山噴火シーンを見事な特撮で作っています。円谷さんにとってジョージ・パルは恩人ですからよろこんで協力したに違いありません。
5年後の昭和41年円谷さんは「サンダ対ガイラ」を作ります。それに登場するメーサー殺獣光線車が「謎の大陸アトランティス」に登場したレンズ式光線砲によく似ています。もしかすると円谷さんがジョージ・パルを見習ったのかもしれません。悪く言えば真似をしたのです。ふたりともいいものは何でも見習うという孫子の兵法に適った名監督なのです。ジョージ・パルは円谷さんほどコンスタントに名作映画を量産することはできませんでしたが「地球最後の日」「宇宙戦争」「タイムマシン」そしてこれから紹介する「謎の大陸アトランティス」は決して忘れてはならない名作なのです。
しかし「謎の大陸アトランティス」のDVDはインターネットで手に入れることはできません。秋葉原の輸入盤専門店にもありません。店員に聞いたら注文すれば手に入るそうで何とか手に入れました。もちろん日本語版ではありませんし字幕は何語でも一切ありません。でも観ればあらすじ位はわかりますし特撮映画にさほど言葉は必要ないかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

呉越の戦い

Author:呉越の戦い
金納雅彦 1958年2月20日福岡県に生まれる。中学生時代に無理な勉強をしてストレス病になり、いまだに治りません。しかし様々な経験から合理的に考えることの重大さを知ります。そして明治政府が孫子の兵法に大きく関係していることを発見します。以後、孫子に傾倒し研究を続けています。

ベーシックインカムやパンとサーカスそして元老院制度の実現を願っています。

ベーシックインカムやパンとサーカスを実現しよう 論より証拠やってみよう
最新記事
Translation(自動翻訳)
ナイト2000

きんのうまさひこきんのうまさひこ

カテゴリ 古い順
ツイッターやってます
インスタグラムもやってます
本日の残り時間
消す?
消す?

終わる時は更新ボタンを押してください。
※JavaScriptをONにしないと利用できません。

リンク
カウンター
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
キラキラ星2
UFOを見たら幸運