FC2ブログ

人間の目的 金納雅彦

ゲッツアチャンス
これまで書いたように15才でストレス病になってから私の人生は悲惨なものになってしまいました。青春も何もあったものじゃありません。いったい何のために生きているのだろうと思いました。私は、わからないことは素直にわからないと認めて、わかるまで考えることにしていたので、この際、人間は何のために生きているのか徹底的に考えることにしました。幸福のために生きていると言えば間違いないでしょうが、幸福とは何かと言えばまたわからなくなります。そこで仮定法を使ってみました。勝手に答えを決め、あとからそれが正しいかどうか証明するわけです。人間は身を守るために生きているのではないかと考えてみました。まさかと思いました。それだけのために生きているわけがない。しかし、それならそうと証明すべきではないかと思いました。身を守ることと関係ないとに言える欲がひとつでもあれば証明できます。征服欲これは危険な敵をなくそうとしているのですから関係がないとは言えません。名声欲これも名声があれば大事にされるでしょう。食欲がなければ身を守ることはできません。性欲は深い仲間関係をつくれば助け合い守りあうことができます。睡眠欲も身を守る休息と考えられます。服も体温調節ができますし、家も雨風、外敵から身を守れます。金銭欲これもお金がなければ身を守ることはできません。人は美を好みます。力強いものに美を感じます。力があれば身が守られます。か弱いものにも美を感じます。これは相対的に自分が守られているということです。カラフルなものに美を感じます。これも見えないものが見えれば身が守られます。最後に犠牲欲を考えました。愛する人のため、多くの人のため自分を犠牲にするものです。絶望だけで犠牲になるのでしょうか。いや何か暖かいものを求めています。ついに身を守ることと関係のない欲があったと思いました。しかし、よく考えると犠牲欲があれば自分が助けられることもあるわけです。やはりこれも身を守ることと関係があります。人は大きな危険から逃れると大喜びすることがあります。もしかすると安心感の延長に幸福感があるのかも知れません。形のない安心感を幸福感、形のある安心感を美感と呼んでいるのかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

呉越の戦い

Author:呉越の戦い
金納雅彦 1958年2月20日福岡県に生まれる。中学生時代に無理な勉強をしてストレス病になり、いまだに治りません。しかし様々な経験から合理的に考えることの重大さを知ります。そして明治政府が孫子の兵法に大きく関係していることを発見します。以後、孫子に傾倒し研究を続けています。

「弱者の味方 孫子の兵法 」 簡単でよくわかる
最新記事
Translation(自動翻訳)
ナイト2000

きんのうまさひこきんのうまさひこ

カテゴリ 古い順
つよさゲッター
呉越の戦い
ローマ帝国宣伝マン
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
メッセージ1
メッセージ2
本日の残り時間
消す?
消す?

終わる時は更新ボタンを押してください。
※JavaScriptをONにしないと利用できません。

リンク
カウンター
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
キラキラ星2
UFOを見たら幸運