FC2ブログ

全ての生徒に正しい罰を 金納雅彦

988_20150224131320ecb.jpg
全ての生徒に正しい罰を与えなければ、正しい教育はできない。生徒が小学生でも罪を犯せば、公正な裁判を行い年齢に応じた適切な罰を与える。小さい年齢にうちに小さい罰で改心させる。よく考えれば当たり前のことである。勉強だけが教育ではない。

何があっても子供を天使と信じて疑わない夢遊病者が、多くの悪人を育て、多くの人命人権を奪ってしまう。このような間違いを繰り返せば、人類に未来はない。

子供の人命人権が踏みにじられることに、我々はあまりにも無頓着なのではないか!

ただ頑張れば何とかなるという精神論は、愚かだし憎むべきである。こうすれば必ず助かるという合理的な制度がなければ、この問題は絶対解決しない。やがて人類を滅ぼす大きな原因になるだろう。

いじめ問題、喉元過ぎれば熱さを忘れる。人類は、あまりにも愚かだ。

今こそ、学校や学級に生徒による裁判制度を確立させなければならない。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

罪と罰...。
永久に人類の議論であがるであろう話題ですね。
やはり日本の教育は根本的に間違っていると私は思います。
現代の若者の目を見ていると、不安と、羞恥と、猜疑心に満ち溢れています。可哀想に思えてなりません。彼等を救うのは教育ではありますが、またそれは、一歩間違えば、芽を摘み、踏みにじる教育にも成りえます。
まさに、喉元過ぎれば熱さを忘れる、ですね。人間最大の汚点です。
今の総理大臣、文部科学省は学生時代のことなんか頭に残っていやしないでしょう。この国はどうなるのやら...。

Re: No title

> 罪と罰...。
> 永久に人類の議論であがるであろう話題ですね。
> やはり日本の教育は根本的に間違っていると私は思います。


ご意見有難うございます。
我々は性善説などを信じて、罰を与えず教育できると思っているようです。しかし、孫子だったら己を知らない
思い上がりだと言うでしょう。

私の経験でも、大人の裁判制度や警察制度を、子供の頃から教育をかねてやるというのは、難しいことではなく、大変なこともあるでしょうが、必ず良い結果が待っていると確信しています。

こんばんは!

私などが小学生だった頃はクラスメートに悪いことをしたり決まりを護らない児童に先生はちゅうちょなく体罰を与えていました。小学一年でも容赦なくびんたを飛ばした女性教諭がいました。
しかしそれをされることで「いけないことはいけない」ということをしっかり頭に叩き込まれました。
あるいは放課後残されて先生がじっくり諭すということもあったようでした。
昨今のように妙な人権擁護意識がまだなかったからできたのでしょう。
人の嫌がることをしない、迷惑をかけない。そんな当たり前なことさえできなくなったこのいまの日本が嘆かわしいと思う昨今です。

Re: こんばんは!

> 私などが小学生だった頃はクラスメートに悪いことをしたり決まりを護らない児童に先生はちゅうちょなく体罰を与えていました。小学一年でも容赦なくびんたを飛ばした女性教諭がいました。


ご意見有難うございます。
私も良識ある先生のおかげで、いじめから救われました。しかし昔も陰に隠れたいじめは多かったはずです。

やはり根本的に、いじめをなくすには、生徒による裁判制度が必要だと考えています。
プロフィール

呉越の戦い

Author:呉越の戦い
金納雅彦 1958年2月20日福岡県に生まれる。中学生時代に無理な勉強をしてストレス病になり、いまだに治りません。しかし様々な経験から合理的に考えることの重大さを知ります。そして明治政府が孫子の兵法に大きく関係していることを発見します。以後、孫子に傾倒し研究を続けています。

ベーシックインカムやパンとサーカスそして元老院制度の実現を願っています。

ベーシックインカムやパンとサーカスを実現しよう 論より証拠やってみよう
最新記事
Translation(自動翻訳)
ナイト2000

きんのうまさひこきんのうまさひこ

カテゴリ 古い順
ツイッターやってます
インスタグラムもやってます
本日の残り時間
消す?
消す?

終わる時は更新ボタンを押してください。
※JavaScriptをONにしないと利用できません。

リンク
カウンター
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
キラキラ星2
UFOを見たら幸運