FC2ブログ

孫子の活躍 金納雅彦

孫子は小国の呉に仕官して軍師になります。そして横暴だった大国の楚に戦いを仕掛けます。孫子の計略と慎重さで見事に呉は楚に勝利します。しかし今まで友好的だった小国越が留守になっていた呉に攻め込んできました。呉軍は急いで引き返し長い呉越の戦いが始まります。呉軍は越と戦いますが、越の計略にかかり国王が死んでしまいます。その子夫差があとを継ぐのですが、夫差は悪大臣を重用したため、危険を感じて孫子は軍師を辞めてしまいます。その後孫子は歴史から姿を消し、どうなったかは定かではありません。夫差は父の恨みを忘れまいと薪を枕にして寝ます。そのかいあって呉は越を破ります。そして越の勾践王は夫差の奴隷同然の身になり命を助けてもらいます。しかし勾践は苦い肝をなめ密かに復讐を誓い、やがて呉を滅ぼしてしまいます。これが有名な臥薪嘗胆の故事です。勾践の軍師は孫子の弟子だったという話もあります。孫子も自分の弟子と戦うわけにはいきません。自分で自分の首を絞めるようなものですから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

呉越の戦い

Author:呉越の戦い
金納雅彦 1958年2月20日福岡県に生まれる。中学生時代に無理な勉強をしてストレス病になり、いまだに治りません。しかし様々な経験から合理的に考えることの重大さを知ります。そして明治政府が孫子の兵法に大きく関係していることを発見します。以後、孫子に傾倒し研究を続けています。

「弱者の味方 孫子の兵法 」 簡単でよくわかる
最新記事
Translation(自動翻訳)
ナイト2000

きんのうまさひこきんのうまさひこ

カテゴリ 古い順
つよさゲッター
呉越の戦い
ローマ帝国宣伝マン
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
メッセージ1
メッセージ2
本日の残り時間
消す?
消す?

終わる時は更新ボタンを押してください。
※JavaScriptをONにしないと利用できません。

リンク
カウンター
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
キラキラ星2
UFOを見たら幸運